プロフィール

ストーン

Author:ストーン
都内の変な大学で物理やってる学生です。僕の半分はえろげでできています。残りの半分はいろんな感情でできています。基本ツッコミ待ちです。意見でも棒でもなんでも突っ込んで下さい。

リンク・引用・転載・その他なんでもフリーです。連絡もいりません。適当にどんどんどうぞ。

ついったー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
応援中!
【プリズム◇リコレクション!】情報ページ公開中! 【向日葵の教会と長い夏休み】応援中! 『ゆめこい~夢見る魔法少女と恋の呪文~』応援中です!

石の上にも(仮)

適当にだらだらと。たまにPCゲームとか。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 / --/--/-- --:--
/


「なないろ航路」やってます。キャラがすごく良いです。安心のみけおう絵ということもあって、飛鳥未来ちゃん順当に可愛いです。↑ちょうど真ん中の子ですね。

 どれくらい可愛いかというと、金曜の仕事終わりに飲み屋に行くじゃないですか。そしたらとりあえず生ビール頼むじゃないですか。んで一杯あおって、「かーっ、うめえ。生最高だわ」ってなるじゃないですか。生ビールって、メインで順当においしいですよね。そんな感じの可愛さ。伝わってんのかこれ。

 ただですね、未来以上に心奪われたキャラがいまして。未来の妹の飛鳥沙耶ちゃんです。

asukasaya.png

 どれくらい可愛いかというと、枝豆くらい可愛いんです。

 何を言っているのかわからないと思う方もいると思いますが、まあ聞いてください。枝豆って生と一緒に頼むけど「かーっ、うめえ。枝豆最高だわ」とはなかなかなりません。でも枝豆無いと何か物足りないじゃないですか。決してメインじゃなく、華やかさでは生ビールに劣るかもしれませんが、やっぱり枝豆無しでは生のおいしさが際立ちません。そんな素朴な味なんです。そう思って枝豆食べてみると、生に隠れてたけど実はすごくおいしいということに気づきます。それくらい可愛い。うん、自分でも何を言っているのかわからない。

 今、モニターでは現在進行形で沙耶ちゃんが動いていますが、やっぱり可愛い。枝豆レベルで可愛い。なんでサブヒロインなんだ。

 ・・・嘆いていてもしょうがないので、沙耶ちゃんとは脳内でキャッキャウフフすることにします。


 
未分類 / 2010/12/05 21:06
コメント⇒2 / トラックバック⇒0
知ってる方もいらっしゃるかも知れませんが、こんなおもちゃを見つけました。
 


ビリビリかぜひきワンコ


メガハウス

2008-08-09


by [Z]ZAPAnetサーチ2.0






 「ビリビリかぜひきワンコ」です。

 かぜひきワンコと言うからには風邪をひいてる設定なんでしょうが、もはや風邪なんてもんじゃなく白い粉でもキメちゃってるんじゃないかと邪推してしまうほどのイカれたご尊顔。

 顎外れたとかそんなレベルじゃないほどの大口と、絶妙な位置に描かれた鼻水。

 そして何より、その大口から溢れ出す、犬が発する色にしては異常にビビッドなグリーンの粘性体と、意味不明なカラフル固形物。

 ここ最近で一番衝撃的でした。対象年齢5歳以上なんですが、これ18禁でもよかったんじゃないでししょうか。



 遊び方は、まずワンコの頭部をパカッと空けて、緑のスライムとカラフル固形物(←風邪のウィルスだそうです)をセットし、ストッパーを引き抜きます。するとスライムとウィルスが垂れてくるので、下にいく前に付属のピンセットでウィルスだけ取り除き、風邪を治してあげるのです。

 ただしここで注意しなければいけないことは、ピンセットの先端部分は大丈夫なのですが、鉄製の部分にスライムが触れるとビリビリっと振動が来てしまうんです。先端だけで、いかに上手にウィルスを取るかの技量が試されます。


 それで、youtubeにこのおもちゃのプレイ動画が上がってました。





あー、スライムこぼれちゃってる。きったねー。




 ということで、今日は愉快なおもちゃのご紹介でした。お子さんの誕生日プレゼントに困っているあなたにオススメです。えっ、トラウマになるって?まあ大丈夫でしょう、対象年齢5歳以上らしいし。
雑記 / 2010/12/01 22:57
コメント⇒0 / トラックバック⇒0
 とある国の王様が、こんなことを言い始めました。

 「今後から、推理小説の出版を禁止する。人が殺される描写が出てくるからだ。」

 これを聞いて、推理小説愛好家は大騒ぎしました。「これじゃあ、私たちの趣味がなくなってしまうじゃないか」

 なんとかして王様の案を止めさせようと世間に訴えますが、「自分たちの趣味がなくなってしまう」という理由では誰も耳を貸してくれません。そこで、彼らはこんな理由を思いつきました。

 「これは推理小説だけの問題ではなく、出版界全体に関わることだ。これを足がかりにもっといろいろな種類の本が規制されるかもしれない。例えば、成年向け漫画が規制されることだってありうる。そうなっては困るだろう?」と。

 しかし、エロ本好きの変態紳士たちはあまり耳を貸しません。「ハア?そんな訳ないじゃん?殺人描写より全然マシだし。てか推理小説興味ねーし。鼻ホジホジ」

 ということで、推理小説愛好家たちの願いは聞き入れられず、結局推理小説は規制されてしまいましたとさ。







 ・・・やっぱり、いくら大きな声を出しても、もともと興味の薄いものに他人の関心を向けさせるのって難しいですよね。漫画のキャラクターを「非実在青少年」として規制する青少年育成条例改正案だって、そのうち通ってしまうのかもしれません。

 
雑記 / 2010/11/30 22:18
コメント⇒2 / トラックバック⇒0
 前の記事でもチラッと触れた通り、先週土曜日にバイト先の新人歓迎会があったんですよ。なんか最近バイトの話題しか触れてない気がしますが、最近はバイト先とエロゲ屋くらいしか行っていないのでしょうがありません。あとギリギリ大学には行ってます。

 今年の6月ごろに一度歓迎会を行ったんですね。そのときは僕が(゜ν゜)←こんなドヤ顔の先輩の顔マネをして場が微妙な空気になったりしたんですが、そこから4、5人ほど新人が増えたので、じゃあまたそろそろやろうか、って社員さんが企画してくれました。




 その日は夜7時から2時間程度のミーティングがあって、その後、笑笑で飲む予定でした。

 ミーティングが主に社員さんの不手際で滞りながら進み、終了時刻が予定をオーバーしてしまったんですが、とりあえず笑笑に向かったんですよ。

 それで笑笑で待ってたら続々と人が集まってきたんですが、新人さんじゃなく、前からいる見知った方々が多かったんですね。おかしいな、と思っているうちに社員さんが来たので、「新人の方っていつごろ来るんですかね?」って聞いてみたんですよ。そしたら

 
 「ああ、新しい人、みんなミーティング終わって帰りよったわー」


 意味がわからない。新人歓迎会に新人が一人も来ない。新人歓迎会の意味ない。代わりに先々週バイトを辞めた先輩が来るし、ますます訳がわからない。ちなみに社員さんが関西弁なのはデフォです。

 結局いつものメンバーでの飲みになりました。後で詳しく聞いてみたら、新人の方がみんな、「就活が忙しい」などの何らかの理由で飲み会の参加を断っていたようです。夜9時から就活とかしねえだろ普通。


 まあ、新しい環境に入っていくのって大変ですよね。新人の方々もそういう気持ちが妨げになっていたのかもしれません。でも、最初って肝心じゃないですか。僕も社会に出たら、特に最初は日々の生活を単調にせずに、積極的にいろいろなことに参加したほうがいいなあと思いました。また、自分も新人さん方と普段あまり話していなかったことに気づき、これからはもっと話しかけてみようかな、とも思いました。

 ・・・なんて殊勝なことを考えましたが、結局未だにバイト先とエロゲ屋、時々大学っていう単調な生活を送っています。大丈夫、社会人になったら本気出す。
雑記(変態) / 2010/11/29 22:51
コメント⇒0 / トラックバック⇒0
 今日は月末金曜日ということでエロゲの発売日だったんですが、運よく大学の授業が休校になって昼間に買いにいけることになりました。

 それで、「失われた未来を求めて」を買ったんですが、特典のタペストリーがまあでかい。しかもプラスチックの棒みたいなものにくるくるまきつけるタイプのものなので、どうしても購入したときの紙袋から飛び出てしまうんですよ。

 まだ授業が残っていたので、恥ずかしいと思いながらもタペ突き出したまま大学に戻ったんですが、実は夜にバイトがあったんですね。

 で、さすがに18禁タペをバイト先にあらわな状態で持って行くのはダメだよなあと思って、友人と共にいろいろカモフラージュ法を考えてみたんですよ。


 方法その1:裏面を巻きつける

  タペの絵が見えているからだめなんだ、裏面を表側にして巻きつければただの棒に見えるんじゃないか、という発想です。

 ・・・しかし、タペが長すぎて不自然なものは不自然でした。しかも裏からもうっすら絵が見えてて逆にエロい。没。


 


 方法その2:傘立てに置いておく

 うちの大学の図書館になんと鍵付きの傘置き場があるんですよ。そこに預けておいて、後日取りに戻るという案です。

 ・・・しかし、図書館閉館後も傘置き場にある傘はいったん回収され、後で図書館司書さんに傘を忘れて帰ってしまったことを伝えないと手元に戻ってこないシステムでした。今回は傘じゃなく18禁タペですが、まあ間違いなく回収されてしまうでしょう。後で「エロくて長いやつ忘れたんですけど」って司書さんに言うとか人間性が疑われます。没。




 

 方法その3:コートで隠す

 僕の着ていたコートを巻きつけて持っていこうという作戦です。友人案なんですが、「あ、これ意外といけるんじゃね?」って思いました。

 ・・・で、巻きつけてみたんですよ。そのときの再現がこれです。↓ケータイのカメラしか持ってないので、画質が悪く一部分だけしか写らないのはお許しください。




hennasyasin.png
 
 まあ、背景おかしいだろとかコート厨二すぎんだろとか美唯たんぺろぺろとかそういう疑問は置いておいて、むしろこれが一番不自然でした。どう頑張ってもどこか飛び出ちゃう。しかもこれ持って歩くと、コートがマギー司郎の人体浮遊マジックみたいにピンと伸びちゃって、人形抱えて歩いてるみたいになってしまうんです。明らかにおかしい。没だ、没。


 他にもいろいろ案が出ましたが、どれもダメでした。しょうがないのでいったん家帰って部屋に飾って一発抜いてからバイトに行きました。



 ということで、今日からわれめて楽しむぞと思ったら、先月の作品終わってないし・・・。プレイはもうちょっと先になりそうです・・・。
PCゲー / 2010/11/26 23:17
コメント⇒0 / トラックバック⇒0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。